ワハハ本舗・実験コメディー劇場「名もなく貧しくもなく美しくもなく」~最強じゃない2人~公演決定!平成30年 11月4日(日曜日) 開演14時00分!!

2018/10/03

演じる側も観る側もハンデをもつ舞台

「名もなく貧しくもなく美しくもなく」は今までにない画期的なスタイルです。

「聞こえない事ってなんだ?」「聞こえる事ってなんだ?」と、互いのコミュニケーションはすれ違いながらも、心は通じ合って行きます。

嬉野市では「嬉野市心の架け橋手話言語条例」を制定しており、この芝居をきっかけに演劇に興味を持っていただくことはもちろん、多くの市民の皆さまに手話を広め、嬉野市がより心豊かに暮らしていける地域社会の実現に寄与していきたいと思っていますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

大橋ひろえ大窪みこえの2人芝居。

今年熊本で開催された同公演は満員御礼!!!

嬉野でも笑いあり涙あり・・・二人の女優が起こす演劇の新革命exclamationをどうぞご覧ください。

チラシ(1657KB; PDFファイル)・(1867KB; PDFファイル)


日時

平成30年 11月4日(日曜日) 開演14時00分 (開場13時30分)

会場

リバティ[嬉野市社会文化会館]文化ホール

料金

*全席自由* 〈前売り〉

一般・大学生2,000円 高校生以下1,500円

〈当日〉

各500円増し

※未就学児入場不可

※チケットの枚数制限はありません。

※前売券が完売の場合、当日券の販売はありません。 ※チケット取扱い時間については各所の開館時間によります。

プレイガイド(チケット取り扱い箇所)

●リバティ[嬉野市社会文化会館]内

●嬉野交流センター

●鹿島市生涯学習センター・エイブル2階

●有明スカイパークふれあい郷

●炎の博記念堂

●佐賀市文化会館

●シーハットおおむら

●外部サイト「チケ探」で検索!!

ストーリー

シェアハウスの同居人を募集する礼子(大窪みこえ)のもとに、聴覚障がいを持つ友子(大橋ひろえ)が応募をしてくる。礼子は、以前にたしなみ程度の手話を学んだが、現実にろう者との会話は初めて。手話の本を取り出しながら、ぎこちなくではあるが友子とのコミュニケーションに努めていく。そんななか2人は、聴者とろう者との違いを目の当たりにし、お互いに知らなかった世界を知っていく。世間で敏感な騒音問題、日本映画にはなぜ字幕がないのか、雷は怖いものか美しいものか、音が聞こえるが故に不自由なこと、聞こえないが故に気づくこと、それらはお互いが歩み寄らなければ知り得なかったことだった。ところがある日、2人の仲はある事件をきっかけに急展開していく・・・笑いをふんだんにちりばめた、女性の友情と自己の生い立ちに葛藤する、ヒューマン・コメディ。

プロフィール

大橋ひろえ(おおはしひろえ)

大橋さんプロフィール写.jpeg

1971年佐賀県生まれ。生まれつき耳が聞こえない。 高校卒業後、手話演劇やダンス、自主映画製作を始める。1997年に製作したビデオ作品「姉妹」は、サイト映像展で入選。

1999年、俳優座劇場プロデュースの「小さき神の作りし子ら」で主役・サラに一般公募で撰ばれ、好評を博す。この舞台で第七回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。その後、渡米して演劇やDANCEの勉強をする。 2004年出窓社「もう声なんかいらないと思った」を発行し、大好評。2005年サインアートプロジェクト.アジアンの代表になる。日本初企画サインミュージカル「Call Me Hero!」公演を旗揚げする。

大窪みこえ(おおつぼみこえ)

大窪さんプロフィール写.png

1969年埼玉県に生まれる。 劇団青年座の実習科を卒業後、劇団クロニクル・劇団フロントホットに在籍。

女漫才コンビ「番茶も出花」で、様々なラジオ番組・ライブに出演。 2006年1月ワハハ本舗所属。 ワハハ本舗の公演、タクフェス(作・演出:宅間孝行)、音楽劇団紫人会など、舞台女優として幅広く活動している。

【作・演出】 喰始(たべはじめ)

喰始さんプロフィール写.png

1947年12月25日、香川県で生まれる。 ワハハ本舗の主宰であり、代表取締役・演出家・放送作家。 20代から放送作家として活躍し、「ゲバゲバ90分」、「カリキュラマシーン」、「たけしの元気が出るテレビ」、「欽ちゃんの仮装大賞」など、沢山の伝説的なバラエティ番組を生み出す。 ライブ演出としても、井上陽水、モップス、RCサクセションなど多数のアーチィストを演出した。 1984年に私財を投じてワハハ本舗を結成。ワハハ本舗全作品の作・演出を手掛ける。 自宅に漫画&DVD喫茶ができると豪語するほどの映画&漫画オタク

主催 嬉野市文化振興事業実行委員会

後援 嬉野市、嬉野市教育委員会

お問合せ

嬉野市文化振興事業実行委員会 事務局(リバティ[嬉野市社会文化会館]内)

〒849-1425佐賀県嬉野市塩田町大字五町田甲628番地4 TEL:0954-66-9320/FAX:0954-66-9321【平日8:30~17:00】 Mail:liberty-ureshino@city.ureshino.lg.jp twitter:@ure_sha_liberty

Instagram:https://www.instagram.com/liberty.ureshino/?hl=ja「liberty.ureshino」で検索!!

Go to Top